Yasuhito Yamakawa's Home Page
Welcome to
YAMAKAWA’S HOME PAGE

Sorry, I have only Japanese now.

あなたは開設以来
site無料カウンター
人目のお客様です。

自己紹介

(写真)2015年11月、インド・ナガランド・サラマティーピーク登山の旅。上からサラマティーピークを望む。ピーク近くで満開のリンドウ。登山口のタナミル村。満開のヒマラヤ桜。ナガランド州の州都コヒマの市場。インパール作戦時、佐藤中将が借りていた民家。

  

ホームページからすっかり遠ざかっております。いつの間にか2016年に。1月も、あっという間に過ぎ去り、今日は節分。庭の梅も見頃になっています。
これだけグローバル化し、情報網が充実し、人や物等の動きが活発な世の中になったにもかかわらず、テロ、戦争、いがみ合い、挙げ句の果ての軍拡競争。そうなくとも環境破壊や地球温暖化によって、人間が生存することすら危うくなっているのに。今年も、年始から、鬱陶しいニュースばかりにうんざりしています。
昨年、秋には、3年振りにインドへ出かけました。つい最近まで、外国人の入域を禁止していたナガランドに。日本ではインパール作戦が行われたところと言えば、年配者には分かって貰えると思います。ミャンマーとの国境、パトカイ山脈の最高峰、3841㍍のサラマティーピークに登頂してきました。facebookでは報告しましたが。

メインの説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\Owner\Desktop\image\new05.gif「シルクロード旅日記《は過去20数回の海外旅行の中から主にシルクロードに関係した地域のものを載せてきました。
岡大の巡検シリーズに発表した古い紀行文、「パキスタン、アフガニスタン紀行《「トルコ紀行《、そして今回は「トルコ紀行《で書かなかった1975年の大旅行日記を載せてみました。また新たに、昨年の「ネパール《と96年の「中パ公路《も加えました。
ホームページ作成のきっかけになったのは、97年の夏、インド・ヒマラヤで土石流に流されながらも奇跡的に生還したことです。この時マナリで大変お世話になりましたロッジ「風来坊《の主人、森田千里さんが
リベルタ出版より「ヒマラヤ・酔夢譚《という本を出されました。
この中でもこの土石流のことが触れられています。是非読んでみてください。
森田さんの痛快な人生が、さわやかな感動と夢を与えてくれます。

長い間お世話になった全国高体連フェンシング部の 加盟校一覧リンク集も載せております。

更新2016年2月3日

 

M E N U

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\Owner\Desktop\image\minimill.gifシルクロード旅日記

シルクロードを中心に、インド・ヒマラヤやチベット、ネパールなどの旅の記録や写真を載せています。2003年夏の「ネパールの旅《も追加しました。「パキスタン・アフガニスタン紀行《や「トルコ紀行《も加えました。

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\Owner\Desktop\image\LightH.gif地理関連情報

岡山大学教育学部地理教室の卒論一覧を載せています

恩師・元岡山大学教授高重 進先生には、平成27年1月6日、逝去されました。謹んで哀悼の意を表します。

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\Owner\Desktop\image\minimill.gif懐かしいフェンシング情報

(財)全国高体連フェンシング部や(社)日本フェンシング協会の情報を載せてきましたが、最近の協会関係の情報は(社)日本フェンシング協会のホームページに移行しています。高体連も公式ホームページができました。私の役割はすべて完了しました。平成13年頃までの記録集となっています。最新情報は、「お知らせ~いろいろ《を開いてください。海外遠征やフランス研修の写真を加えておきました。

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\Owner\Desktop\image\new05.gifお知らせ~いろいろ

フェンシングや地理関係団体の新しい情報を紹介します。「フェンシング関係者への情報《を全て保存しています。

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\Owner\Desktop\image\new05.gif岡山のフェンシング

「お知らせ~いろいろ《で紹介してきたフェンシング情報の内、岡山県に関わるものだけをこれからは新メニューにします。

思  い

いままで思いつきで載せてきた、アフガンへの思いやインドヒマラヤでお世話になったシェルさんへの思いを一つにまとめるとともに、ブログのようにこのコーナーを利用したいと思っています。ご期待を?

 

[フェンシング関係者への情報]・・・・
  ・平成28年1月30日、31日の両日、岡山大安寺中等教育学校体育館で、平成27年度県高校フェンシング冬季大会が開催されました。主な成績は次の通りです。男子団体優勝岡山大安寺、2位西大寺、3位玉野光南、女子団体優勝岡山大安寺、2位西大寺、男子個人フルーレ優勝武島立弥(大安寺)、2位河本(西大寺)、3位迫田(大安寺)、男子個人エペ優勝上田 瑶(光南)、2位岡田(光南)、3位尾賀(西大寺)、男子個人サーブル優勝河本和也(西大寺)、2位張眞(光南)、3位迫田(大安寺)、女子個人フルーレ優勝森野由樹子(光南)、2位高原(大安寺)、3位川口(西大寺)、女子個人エペ優勝岩同ひまわり(西大寺)、2位高原(大安寺)、3位竹好(大安寺)、女子個人サーブル優勝川口美怜(西大寺)、2位森野(光南)、3位山崎(西大寺)。
・平成28年1月11日、西大寺高校第二体育館で、第39回県新春フェンシング大会が開催されました。小学1年生から80歳のベテラン選手まで30数吊が、ハンディキャップを設けて、和気藹々の熱戦を繰り広げてくれました。優勝は増田陽人(大安寺)、2位は河本(西大寺)、3位は青木、難波でした。

・2005年10月2日、三重県でフルーレの試合中、剣がささり県協会理事長さんがショック死されるという上幸な事故が発生しています。日頃から、プロテクター、ユニホーム、パット、ストッキング等、ほころびのない完全なものを着用し、マスクやメタルジャケットなども錆び、穴、ほころびなどない安全なものを使用するよう心がけてください。防具をこまめにチェックすることが大事です。剣についても同様です。再度安全確認を。
・フェンシングに関するいろいろの情報は(社)日本フェンシング協会のホームページをご覧ください。
私の関わっている最新のフェンシング情報は「お知らせ~いろいろ《を、全国高体連に関しては、「(財)全国高等学校体育連盟《をご覧ください。  

ご意見・ご感想をお寄せください。(y-ya@mx32.tiki.ne.jp)