アイの日記2002(7)

生葉染め(2)

 ハイドロサルファイトナトリウムは、インジゴを水溶性のロイコ塩に還元する還元剤。手元にあったのがあまりに古い化石状のもの。

劣化いてる可能性を考え、フレッシュなハイドロサルファイトナトリウム及び還元系の漂白剤(代用ができるはず)を求めて、薬局・手芸店廻り。
「ハイドロ・・・?水酸化ナトリウムならありますが・・・。」
漂白剤も塩素系・酸素系そして酸性タイプのものばかり。

翌日、学校薬剤師のYさんに問い合わしましてみました。
「昔は置いてあったが・・・。手袋産業が盛んな頃は染める人が多くいたが、最近はほとんどいないので在庫がない。『みやこ染め』が似たようなものをだしている・・・」

『みやこ染め』の脱色剤と還元系の漂白剤 『みやこ染め』・・、う〜ん、どこかで聞いたことが?
さらに、地元の薬局2軒に電話攻撃。

そしてついにM村薬局で『みやこ染め』の脱色剤(スレン染料の還元剤)を発見(^_^)/
さっそくゲット(30g260円)。
帰りにホームセンターDを覗くとあるではないか。還元系の漂白剤『ハイドロハイター』(^_^)/
これもゲット(240円)。

今回の教訓は、
ハイドロサルファイトナトリウムは、すぐには薬局で手に入らない。
※取り寄せになります。たぶん印鑑が必要。
還元系の漂白剤は、スーパー・薬局には売っていない。ホームセンターで探せばあるかもしれない。

次回は、いよいよ生葉染め完成!か?

(2002/8/17、TAKA)

「藍の館」再び種まき・発芽藍の成長藍の一番刈りたたき染め生葉染め(1)|生葉染め(2)|生葉染め(3)本格的藍染乾燥葉(1)乾燥葉(2)乾燥葉(3)最終回
アイの日記2001藍いろいろ(藍色)
トップページへ