アイの日記2003(3)

成長と一番刈り直前

藍の看板  6月7日、定植。昨年まで植えていた場所に比べて、面積は1/3だが、日当たりもよく土も肥えている。

 6月の終わり、アピールのため藍の看板を設置(右写真)した。百円ショップ購入した焼き丸太2本とステーキ皿置きを組み合わせたものでなかなか渋くできあがった。字は、修正液で書き、ニスを塗っている。

 藍の方は、低温と日照時間不足なためか、やや生育不足。プランターには、移植できなかった藍が密集して生育しそうもない。

 7月になっても、ぐずついた日が続き、昨年に比べ成長が遅い。葉の色もやや緑が薄く、元気がない。とはいうものの、一番刈りの時期はやってきた。間もなく花が咲きそうなのだ。

定植(6月7日) 看板設置(6月30日) 一番刈り直前(7月25日)
定植(6月7日)
看板設置(6月30日)
一番刈り直前(7月25日)
 いよいよ次回は、一番刈り。

(2003/8/1、TAKA)

「アイの日記」再び?定植と発送|成長と一番刈り|一番刈りと乾燥アイの種

「藍の館」再び|種まき・発芽|藍の成長藍の一番刈りたたき染め生葉染め(1)生葉染め(2)生葉染め(3)本格的藍染乾燥葉(1)乾燥葉(2)乾燥葉(3)最終回

アイの日記2001
トップページへ