アイの日記2006(3)

藍らんど(2)

藍らんど予定地  転勤先S校で藍畑候補地を探す。適当な広さと日当たり、そして水回りが必要だ。できれば、S校の生徒の目に触れる所がよい。

 TAKAの駐車スペースの奥に打って付けの場所を発見!去年サツマイモを作っていたという所で、 水は近くにはないが、1坪程度で日当たり抜群!さっそく、雑草を抜き、耕し、油かすを施した。

 思いつきで、「藍らんど」と命名!かっこいい焼き杉の看板も・・・。

 着々と「藍らんど」の準備は進むが、問題は藍(の種もしくは苗)! 10日程前に手に入れた「なにが悲しゅうて・・・」の種がなかなか発芽しないので、再々々び徳島の藍の館を訪れた。 数年前無料で戴いた藍の種(200粒程度)が入り口で150円売られていてガッカリ。展示は前回とほとんど変わっていない。 ゴールデンウィーク中だというのに中は閑散としている。(一度行く価値はあるので是非行ってください。すぐそばに吉野川も流れています)

 こぼれ種の発芽も多少あったが、まさか黙って持って行くわけにも行かない。連れ添いと藍染め体験(ハンカチ1枚500円)をし、藍染めネクタイを購入した。

 藍(の種もしくは苗)が手に入らず(努力していないので手にはいるはずがない!)、失意(自分の勇気のなさに)の中、家に帰った。 恐る恐るプランターを覗いた・・・。小さな小さな芽がぎっしり!これで何とか「アイの日記2006」は続けられそう。

(2006/5/7、TAKA)

さらば藍畑藍らんど|藍らんど(2)|なめとーる藍らんど(3)久々の「藍の館」藍らんど(4)

アイの日記2005年今年も・・・大渇水、藍畑断念!奇跡の雨ウサギと藍の花蓼食うウサギにんじん作戦乾燥葉(生徒実験1)乾燥葉(生徒実験2)

トップページへ