アイの日記2008(4)

干ばつなれど大豊作

 猛暑が続いている。ここ一ヵ月近く雨らしい雨も降っていない。2005年の大渇水に似た状況だ。 当時の記録を見ると、6月30日で早明浦ダムの貯水率が30%を切っている。今年は8月1日で50%切り。 ただ当面雨が降りそうもなく予断を許さない。

 種蒔き・定着が遅れたにもかかわらず、晴天が続いたので、種蒔き・定着が遅れたにもかかわらず、藍の成長は非常に順調で7月中旬には「藍らんど」の看板が見えなくなった程だ。 葉の色も深みがかったので、7月24日朝一番刈り。農場なので土地が肥えているのか、想定外の豊作(*^_^*)。 大タライに山盛り収穫したが、全体の3分の2以上は放置となってしまった(*_*)。

藍<sup>2</sup>らんど5月16日 藍<sup>2</sup>らんど6月9日 藍<sup>2</sup>らんど6月19日
5月16日
6月9日
6月19日


藍<sup>2</sup>らんど6月28日 藍<sup>2</sup>らんど7月15日 藍<sup>2</sup>らんど7月24日
6月28日
7月15日
7月24日


 天日干しも終え、大量の乾燥葉の収穫!(^^)!。その上昨年の乾燥葉数百gさらにヴィンテージものの2005年モノも若干残している。 三木高祭で藍染めコーナーをやるにしてもさばききれないので、生徒・教員の希望者を対象に「第1回藍染め体験」を企画した。

お知らせ:まだまだ大量の藍の葉が「藍らんど」に野ざらしになっています。もし取りに来れる人がありましたら、メールをください。 2008年8月末までです。なおなくなり次第終了となります。「藍らんど」は、四国のK県三木町です。

(2008/8/3、TAKA)

アイの日記2008年|らんどらんどの看板と定植藍も雑草も・・・|干ばつなれど大豊作|ヴィンテージ乾燥葉ハイドロの疑念?再挑戦藍の種(*^_^*)

アイの日記2007年|アイの日記2007、スタート種蒔きと藍染め種を求めて。藍の館と技の館(1)種を求めて。藍の館と技の館(2)種を求めて。藍の館と技の館(3)サテン?
アイの日記2006年さらば藍畑藍らんど藍らんど(2)なめとーる藍らんど(3)久々の藍の館藍らんど(4)まもなく藍の種収穫藍の種、発送

トップページへ