アイの日記>アイの日記2009(1)

タカラダニが・・・

 「アイの日記」ファンの皆さん、お待たてしました。やっと「アイの日記2009」がスタートです。

 3月20日頃、例年どおり種蒔きをし準備していたのだが、下の写真のように目新しいこともなく、ずるずるしてしまった。m(_ _)m

 でも本当は、藍畑(藍らんど)の場所が決まらず、困っていたのだ。

 「アイの日記2008年|らんどでも触れたように、藍らんどは園芸部の活動場所(TAKAの土地ではない)。 部長のT田君が卒業し部員がいなくなったので、その存続すら危うい。

 そんな中、元部長T田君の妹がM木高校に入学。さらに園芸部に入部の噂が・・・!(^^)!


藍の発芽(4月7日) 藍の発芽(4月13日) 本葉が出かけた(4月16日)
藍とカエル(4月18日) 本葉がだいぶ成長(4月27日) そろそろ定植の時期・・・(5月13日)


藍にタカラダニが・・・  ところが、ここで大問題が発生!T田君(T田さん)の父親が、ナンとM木高校の新PTA会長になり、ナンと園芸部の顧問を名乗り出たのだ。

顧問に相談もせず、農園の一部を「藍らんど」にすることは許されない(農場はM木高校の土地だが・・・?)。

 T田会長(=顧問)にお許しを得るべく、TAKAは奔走した。が、すれ違いの続く中、別の大問題が発生!

 ナンと、藍の苗にタカラダニが発生した(右写真)。タカラダニが藍の葉を食べるかどうかは確認できていないが、とにかく一刻の猶予もない。TAKAは、会長(=顧問)に無断で農場に定植してしまった。

 という訳で、今年も「アイの日記」が始まりました。

(2009/5/18、TAKA)

アイの日記2009|タカラダニが・・・|勝手に定植日照不足藍の種プレゼント(最終)
アイの日記2008年|らんどらんどの看板と定植藍も雑草も・・・干ばつなれど大豊作ヴィンテージ乾燥葉ハイドロの疑念?再挑戦

トップページへ