アイの日記>アイの日記2009(3)

日照不足

 ホタルを追いかけ、チタンを磨いているうちに8月!気が付けば、「アイの日記2009」は5月24日から更新されていない(^_^;)

 この間、早明浦ダムはピンチ(一時は30%を割り込んだ)というのに、なぜか定期的に雨が降り、ほとんど「藍らんど」の水やりの必要がなかった(^_^;)

 7月に入り、そろそろ一番刈りの時期。が、曇天が続き藍の葉を乾燥することができないので、ずるずると7月中旬に。 相変わらず、曇天と雨。心配された早明浦ダムは、40%さらに50%と回復するが、肝心の一番刈りができない。さらに日照不足恐れも・・・


5月23日 6月8日 6月17日
5月23日6月8日6月17日
6月25日 遅めの一番刈り(7月29日) 一番刈りの後、再び看板が・・・(7月29日)
6月25日遅めの一番刈り再び看板が・・・(7月29日)


 7月29日、これ以上は待てない。と、梅雨の間隙を縫って1ヶ月ぶりに藍らんどに言ってみてビックリ! 赤い花がちらほら咲いている。 さらに雨の影響か、あちこちで葉っぱや茎が黒く痛み腐れかかっている。

 例年だと、根本から10cm程度の所でバサバサ切っていくのだが、痛みがひどいので使えそうな上半分程度を芝刈り用のハサミで切り取っていった。 収量は残念ながら昨年の半分程度。

 翌日、天気予報の曇天が外れ、晴。なんとか今年も乾燥葉を得ることができた。


藍の葉の乾燥 藍染め教室 藍染め完成
藍の葉の乾燥藍染め教室藍染め完成


 6月、M木高校土曜開放で恒例の藍染め教室(上写真中・右)を行った。参加者は少なかったが、楽しく絞り染めの作品が完成した。

(2009/8/1、TAKA)

アイの日記2009|タカラダニが・・・勝手に定植|日照不足|藍の種プレゼント(最終)
アイの日記2008年|らんどらんどの看板と定植藍も雑草も・・・干ばつなれど大豊作ヴィンテージ乾燥葉ハイドロの疑念?再挑戦

トップページへ