アイの日記>アイの日記2001(その2) 藍の発芽

藍の芽が出ました

 「藍の館」に隣接する「蔵屋敷おくむら」で購入した藍の種、さっそくプランターに種まきしました。
 一週間ほどで双葉の小さな芽が出てきました。(写真は種まきから10日後のものです。)

 この後、本葉が5〜6枚になったら定植をする予定ですが、定植の間隔が50cmとなっているので、植える場所に頭を痛めています。


苗で購入した藍  下の写真は、苗で購入したものです。こちらも順調に生育しています。

 藍の種の説明書には、「生葉染」(なまはぞめ)の染色法が記載されています。発酵させない技法で、絹のみに浅葱色に染まるものです。
 他の染色法に、「たたき染め」等があるようですが、今から何を染めようかとわくわくしています。

(2001/5/20、TAKA)



アイの日記(その1)|(その2)|(その3)(その4)(その5)(その6)(その7)(その8)
おまけおまけ(その2)最終回

トップページへ